2016年11月17日




 今日は、ミコアイサがいる池へ行ってみました。
    
C= C= C= C=┌(  ̄ー ̄)┘

 そこで、驚いたことですが…

 えぇ〜?
 ミコアイサもカワアイサも、こんなに大きな魚を飲み込めるの?! 
w(°O°)w

 なんせ両種とも、口からあふれるほどの魚を捕まえた。
 だから、「飲み込むのは無理」と思ったのだが…

 まずはカワアイサの場合…

 1羽が水中で魚を捕まえ、浮上した。
 が、大きすぎて飲み込むのに手間取っている。
 すると、横にいたもう1羽が「僕にくれよぉ〜」と追いかけた!!
       
ε= ε= ε= (ノ^∇^)ノ


 だが、魚を捕まえたカワアイサは必死に逃げつつも…
       
C= C= C= C=┌(;・へ・)┘

 なんと、逃げながら飲み込んでしまった!!  


 そしてミコアイサの場合…

 雄のミコアイサが水に潜り、魚を捕まえた。

 が、このミコアイサ…
 お母さんから「野菜もちゃんと食べなさい」と教えられているらしい。
 そこで魚と一緒に、植物の茎も咥えて浮き上がってきた。

 でも、魚が大きすぎる上に、茎がノドに引っかかる!! 
Σ( ̄□ ̄;)

 だから結局は…
 茎は諦め、魚だけ飲み込んだんだとさ 
(*^▽^*)ゞ


 って… … …
 あはは、当たり前かぁ〜 
(///▽///)ゞ



カワアイサが、口からあふれるほどに大きな魚を捕まえた \(◎o◎)/!
すると、横にいたもう1羽のカワアイサが、「僕にくれよぉ〜」と追いかけた!!
ミコアイサの雄が、魚と一緒に植物の茎も咥えて水中から浮上した (°O°;
魚を食べ、お腹いっぱいになったミコアイサ君。
雄1羽に雌系2羽(雌雄不明)のミコアイサ達。
ミコアイサを追っかけていたら、上空をオジロワシが飛んでいった。 
 
 
オオアカゲラ(雌)が姿を見せてくれた。