2017年1月11日




 海鳥を見るなら、港を狙うのが定番!!
 海ガモ類やカイツブリ科の鳥などが期待できます 
p(^-^)q 

 ところで今日は、日本海側に暴風雪警報が出ています。
 だから、そちら方面への鳥撮りは、避けるべき??

 …かというと、そうでもない!! 
( ̄▽ ̄)ゞ
 実は、私が持っている野鳥観察地ガイドに、このようなことが書かれている。

 「特に、外海が荒れたときに鳥が集まりやすい」だって 
\(◎o◎)/!

 だから、「絶好の機会」と考えて、港へ行ってみました。
   
ε= ε= ε= (ノ^∇^)ノ

 が、それは残念ながら、見込み違いだった。
 港にいたのは、シノリガモにホオジロガモ、スズガモの3種のみ。

 おいおい、これじゃぁ いつもの港と同じだよ!!  ( ▽|||)


 ※カンムリカイツブリの写真は、先日写したのを使っています。



ホオジロガモの雄です。
ホオジロガモの雌です。
シノリガモの雄(1羽)と雌(3羽)です。
スズガモの雌です。
先日写したカンムリカイツブリ。
今日の写真だけでは寂しいので、載っけてみました (;^_^A