2017年1月16日




 ここ最近は、レンジャクやアトリとの出会いが増えてきました (*^-^*)

 だから、そろそろいつもの公園に入っているかも?
 などと思えたので、ちょっと行ってみました 
p(^-^)q

 が、レンジャクやアトリが好きなナナカマドには、ツグミがいるだけ… 
Σ( ̄□ ̄;)

 でもツグミには、時たまハチジョウツグミやトラツグミが混じっていることもある。
 そこで、ツグミの群れを観察してみたが…

 残念ながら、そんな嬉しい鳥は全く見当たらず 
( ▽|||)


 結局、この公園で楽しめたのは、ベニヒワだけでした 
(;^_^A




この公園で楽しめるのは、現在のところベニヒワのみです (;^_^A
気がかりは、ベニヒワの好きな白樺の実が少なくなってきたこと…
この公園でベニヒワを楽しめるのは、あとちょっとだけかな?
ナナカマドの実には、沢山のツグミが来ていました。
ツグミたちは、ナナカマドを求めて忙しく動き回っていました。
ナナカマドには、シメが1羽だけ混じっていました。